【初音ミク】千本桜 【歌詞 - 平假名あり】

2012-02-20
歌曲
『初音ミク』千本桜『オリジナル曲PV』 作詞:黒うさP 作曲:黒うさP 編曲:黒うさP 唄:初音ミク 大胆不敵にハイカラ革命 だいたんふてきに はいからかくめい 磊々落々(らいらいらくらく)反戦国家 らいらいらくらく はんせんこっか 日の丸印の二輪車転がし ひのまるじるしの にりんしゃころがし 悪霊退散 ICBM あくりょうたいさん ICBM 環状線を走り抜けて かんじょうせんを はしりぬけて 東奔西走なんのその とうほんせいそう なんのその 少年少女戦国無双 しょうねんしょうじょ せんごくむそう 浮世の随(まにま)に うきよの まにまに 千本桜 夜ニ紛レ せんぼんざくら よるにまぎれ 君ノ声モ届カナイヨ きみのこえも とどかないよ 此処は宴 鋼の檻 ここはうたげ はがねのおり その断頭台で見下ろして そのだんとうだいで みおろして 三千世界 常世之闇(とこよのやみ) さんぜんせかい とこよのやみ 嘆ク唄モ聞コエナイヨ なげくうたも きこえないよ 青藍(せいらん)の空 遥か彼方 せいらんのそら はるかかなた その光線銃で打ち抜いて そのこうせんじゅうで うちぬいて 百戦錬磨の見た目は将校 ひゃくせんれんまの みためはしょうこう いったりきたりの花魁(おいらん)道中 いったりきたりの おいらんどうちゅう アイツもコイツも皆で集まれ あいつもこいつも みんなであつまれ 聖者の行進 わんっ つー さん しっ せいじゃのこうしん わんっ つー さん しっ 禅定門(ぜんじょうもん)を潜り抜けて ぜんじょうもんを くぐりぬけて 安楽浄土厄払い あんらくじょうど やくばらい きっと終幕(さいご)は大団円 きっとさいごは だいだんえん 拍手の合間に はくしゅのあいまに 千本桜 夜ニ紛レ せんぼんざくら よるにまぎれ 君ノ声モ届カナイヨ きみのこえも とどかないよ 此処は宴 鋼の檻 ここはうたげ はがねのおり その断頭台で見下ろして そのだんとうだいで みおろして 三千世界 常世之闇(とこよのやみ) さんぜんせかい とこよのやみ 嘆ク唄モ聞コエナイヨ なげくうたも きこえないよ 希望の丘 遥か彼方 きぼうのおか はるかかなた その閃光弾を打ち上げろ そのせんこうだんを うちあげろ 環状線を走り抜けて かんじょうせんを はしりぬけて 東奔西走なんのその とうほんせいそう なんのその 少年少女戦国無双 しょうねんしょうじょ せんごくむそう 浮世の随(まにま)に うきよのまにまに 千本桜 夜ニ紛レ せんぼんざくら よるにまぎれ 君ノ声モ届カナイヨ きみのこえも とどかないよ 此処は宴 鋼の檻 ここはうたげ はがねのおり その断頭台を飛び降りて そのだんとうだいを とびおりて 千本桜 夜ニ紛レ せんぼんざくら よるにまぎれ 君が歌い僕は踊る きみがうたい ぼくはおどる 此処は宴 鋼の檻 ここはうたげ はがねのおり さあ光線銃を撃ちまくれ さあこうせんじゅうを うちまくれ **************************** 中文歌詞: 翻譯:yanao 千本櫻 大膽無畏洋化革命 光明磊落反戰國家 騎著日之丸印的二輪車 惡靈退散ICBM 奔馳穿過環狀線 東奔西走不算什麼 少年少女戰國無雙 跟從著浮世浪 千本櫻溶入夜中 連你的聲音也傳不到啊 此處開宴鋼鐵牢籠中 自那斷頭台上往下看吧 三千世界黃泉之闇 連哀嘆之歌也聽不見啊 青藍天空遙遠彼端 就用那光線槍射穿吧 看來身經百戰實為將校 人潮來往的花魁道中 不管那個人或這個人大家都過來吧 聖者的行進一二三四 穿過出家僧人旁 安樂淨土驅凶避邪 最後一幕一定就是大團圓 在掌聲的同時 千本櫻溶入夜中 連你的聲音也傳不到啊 此處開宴鋼鐵牢籠中 自那斷頭台上往下看吧 三千世界黃泉之闇 連哀嘆之歌也聽不見啊 希望之丘遙遠彼端 就將那閃光彈射入天吧 奔馳穿過環狀線 東奔西走不算什麼 少年少女戰國無雙 跟從著浮世浪 千本櫻溶入夜中 連你的聲音也傳不到啊 此處開宴鋼鐵牢籠中 自那斷頭台上跳下來吧 千本櫻溶入夜中 你唱歌啊我跳舞 此處開宴鋼鐵牢籠中 來扣下光線槍的板機吧 日文歌詞來源:初音ミクwiki 中文歌詞來源:vocaloid中文歌詞wiki